黒ずみ ターンオーバー

MENU

黒ずみにはターンオーバー周期が関係アリ!

 

黒ずみ,ターンオーバー

 

どうして日に焼けるとシミができたり、デリケートゾーンに黒ずみが生まれるのでしょうか。肌にシミが残ったり、気になる黒ずみの原因はターンオーバーが密接に関係しています。

 

 

「メラニン色素」が肌を黒くします

 

肌が黒っぽくなったり、シミが残ってしまう原因やきっかけは、ひとつではありません。人それぞれの、要因があります。ホルモンバランスが崩れたり、ストレスからもシミや黒ずみができやすくなります。

 

紫外線も、肌にとっては大敵です。日に焼けて傷ついてしまった肌を守るために、肌自身がメラニン色素を作り出します。肌のために大切な役割を果たすメラニン色素ですが、一方で肌を黒くしてしまう性質も持っています。

 

きつい肌着や洋服の締め付けからも肌が黒く、くすんできます。わきの下の黒ずみは何度もかみそりを当てることが大きな原因です。繰り返される摩擦から、肌が傷ついていきます。何気ない日常の動作や服装にも気をつけましょう。

 

シミや黒ずみとなった、メラニン色素が肌の新陳代謝に乗って、消えていけばシミとして残ることはありません。気になる肌トラブルを引き起こさないためには、理想的なターンオーバーが不可欠です。

 

 

理想的な新陳代謝

 

角質層の一番下にある基底層で生まれた新しい細胞が、徐々に肌の上のほうまで上がっていきます。角質層に届くころには、核がなくなっているために細胞としての命は終わっています。そして、新しく生まれてくる細胞に押し上げられ、最後には垢となってはがれます。

 

常に生まれて、新しい細胞に生まれ変わっていく流れが、肌のターンオーバーです。このために、肌に傷がついても、かさぶたができ新しいきれいな肌が作られています。

 

10代の時には20日前後だった、ターンオーバーの周期が少しずつ長くなっていきます。20代で28日、30代になると40日、40代になると55日までに遅くなり、20代のころの倍の時間が掛かります。

 

いくら効果の高い成分を毎日肌に使っても、肌の生まれ変わるサイクルがゆっくりだと、効果を実感するためにより長い期間が必要になります。

 

 

ターンオーバーに必要なこと

 

肌のターンオーバーの周期を活発にするためには、やっぱり潤いが大切です。肌が充分に潤おうことで、肌本来の機能が高まっていきます。素肌を健康にすることも意識して、ホワイトラグジュアリープレミアムを使うことで、より早く効果が実感できるようになるのではないでしょうか。

 

美肌とストレス、そして規則正しい食生活も密接関わっています。そのために、美肌効果、美白効果の高い化粧品を使っても、食生活が乱れていたり、睡眠不足が続いては、効き目が小さくなってしまいます。

 

美肌作りはまず健康な体があってから始まります。ストレスをためずに、リラックス時間を大切にして体も心もいたわりましょう。充分な休息と、バランスの取れた食事が、理想的な周期のターンオーバーを作り出します。